実家の古いPCを処分した時のお話

つい先日のお話。

実家で使っていた古いPC(2002年製 富士通の法人用PC)の処分に困っていた親父に、リサイクル業者のURLを送って「この会社に着払いで送れば、全部タダで処分してくれる」と教えてあげたのですが
PC初心者の親父、そこのお問い合わせフォームに四苦八苦w

親父「電話番号載ってるからよ、別にフォーム?からじゃなくてもいいんだよな?(´・ω・`)」

十円玉「うん」

親父「わかった、電話してみるぜ(`・ω・´)」

数日後( ´-`)y-~~

ポストを確認する十円玉「郵便局からの通知?( ´-`)」

十円玉「パソコンリサイクル○○センターにゆうパックが到着しました・・・( ´-`)」

十円玉「恐らく親父が送ったPC関係だろうけど、何故俺の住所に?( ´-`)」

プルルル プルルル

十円玉「古いPC、俺の住所書いて送ったのか?( ´-`)」

親父「あ、いけね。多分送り元をお前の住所で書いちまった(´・ω・`)ゞ」

十円玉「今キャンペーン中でな、Amazonクーポン500円分もらえるんだけど、来たら送ろうか?」

親父「いらね(´・ω・`)お前にやる」

サンキュー親父(*´-`)v

トラックバックURL

http://www.10yendama.com/archives/1301/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です