こういう時は

かずやくんとランチをしていた時のお話。

十円玉「まともな家庭環境に生まれ、まともな青春を送り、まともな学校を出て、まともな会社に就いて、まともなお嫁さんをもらって、まともな子供を育てるのって、恵まれているよね。」

十円玉「仮に輪廻転生や死後の世界といった概念が実在したとしても、この人生で全部終わりにしたいわw」

十円玉「っつか、こういう事を考えれば考える程損している気がするwww」

かずやくん「女の子でも抱けば気分紛れるべ?w」

十円玉「だな(*゚д゚*)」

こうして十円玉とかずやくんは、西日暮里の人混みの中に消えていきました、とさ。

トラックバックURL

http://www.10yendama.com/archives/1782/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です