ワンルームの薄暗い要塞

十円玉です、SOHOという名の引きこもりプログラマです。
内面的に闇の深いコンプレックスの塊っつか、リアルで精神疾患とおつきあいしています。
「キモい」という単語に敏感です。「なので」あまり外出しません。
一時期(親親戚や彼女がコワイほど)重度の対人恐怖に陥りなんとか回復しましたが、母親の所為で受けた傷跡は深いです。
コミュ障ではないので人と普通にお話ができますが、表向きでは(ほぼ)無感情のフリをしています。
ガラスの心を耐熱ガラスで守っています。はい、ストレスに弱いです。すぐ肌に出ます。

そんな俺が唯一落ち着ける場所が、ワンルームの自宅。誰にも侵されない俺だけの要塞。
今日はとある事案で予定が狂い、どうせならとお休みをいただきました。っつか仕事するもしないも俺の自由なんだけどね。
なのでブラックを飲みながら好きな音楽をかけ流してマターリしています。今日は珍しく仕事に関わる勉強をしていません。

そういえば、この要塞よりももっと大事なものがありました、このPCです。
マザボがもう7年目です。よく持ってくれています。いつもありがとう。
自作PCだもんで新しく組み直してもいいのですが、データの移し替えやら開発環境の再構築やらが面倒で、気がついたら6年以上経ちました・・・。

デカイお金でもドカンと入ってこないかな・・・。

トラックバックURL

http://www.10yendama.com/archives/2212/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です