タグ別アーカイブ: サイトマップ

Google XML Sitemaps(Ver.4.0以降)で作成したサイトマップを、ウェブマスターツールに反映させる方法

WordPress上でサイトマップを作成できるプラグイン「Google XML Sitemaps」。
然し最近仕様が変わったようで、プラグイン管理画面に行くと
古いsitemap.xmlとsitemap.xml.gzを削除するか聞かれます。
そして削除すると、次にsitemap.backup.xmlとsitemap.backup.xml.gzがルートディレクトリ上に作られます。
これらはもう使わないので、全部削除してしまいましょう。

Ver.4.0以降のGoole XML Sitemapsで作成されたサイトマップのURLは
「http://www.example.com/sitemap.html」となっており
これを登録しても、GoogleウェブマスターツールとBingウェブマスターツールで読み込んでくれないという不具合が発生。
サイトマップはXMLフォーマットでないといけないようです。

そこで、各ウェブマスターツール上でサイトマップを送信するための対策が以下の通り。
1.robots.txtの作成

User-agent: *
Disallow: /wp-admin/
Disallow: /wp-login.php*
Sitemap: http://www.example.com/index.php?xml_sitemap=params=

これをルートディレクトリ上にアップロード。

2.登録しているサイトマップURLの変更
各ウェブマスターツールに登録しているサイトマップURLを
「http://www.example.com/sitemap.html」から
「http://www.example.com/index.php?xml_sitemap=params=」に変更。
もしこれを複数登録していたら、上記URLのみにすること。

これで正常にクロールされるはずです。