タグ別アーカイブ: Webページの読み込み速度

検索エンジンのアルゴリズム的には、Webページの読み込み速度はあまり影響がない

但し、ユーザビリティの面ではWebページの読み込み速度が重視されるので
その点に於いては、UU数の増減に大きく影響を受けるでしょう。

ここ最近、WordPressの高速化やその他Webページの読み込み高速化についての記事を書き連ねてきましたが
SEOで自分のWebサイトを目的のキーワードで検索結果上位に持ってくる為には、基本的に適切なHTMLのマークアップやコンテンツのリライトが重視されます。
今現在のSEO事情を鑑みますと、キーワード率等SEOを重視してライティングをするよりも、自然で簡潔なライティングが望ましいのではないでしょうか。
その上で、コンテンツ内容の重要性をクローラに読み込ませやすくする為のHTMLマークアップ適切化に意義が見出されます。

被リンクに於いても、ヒューマンアルゴリズムに則ったユーザフローを逆引きした上でリンクを貼ってもらうべきでしょう。
一昔前に重視されていたIP分散やオールドドメイン、Google PageRankの概念は石器時代の指標なので捨ててしまいましょう。
今だと、PV数の高いサイトから自然に記事を紹介してもってUUを地道に増やす形を取るのがベストかも。
(但し、これらも一つの指標にすぎない事をお忘れなく)

決して、何処の馬の骨かわからないSEO業者に外部対策を依頼してはいけません。
不自然なリンクを貼られてSEOペナルティを貰ってしまいます。
昔担当していたポータルサイトがGoogle八分になったのですが、クソランディングページからキーワードリンクをべったり数万本貼られていたのが原因でした。
(これが逆SEOで、事業にもなります)