どっちかってと、緑茶よりほうじ茶や玄米茶のほうが好き

昔の会社にて、コーヒーを入れようとしたら豆が切れていたお話。

十円玉「しくった(;´-`)豆がない」

来客用にお茶を入れていた事務のねーちゃん「(゚-゚)」

事務のねーちゃん「お茶ではダメなのか?(゚-゚)」

十円玉「じゃあお茶にしよ(;´-`)」

事務のねーちゃん「そこの安いほうじ茶でよければ、好きに飲んでいいよ(゚-゚)」

お言葉に甘えてほうじ茶を入れる十円玉「マグカップに日本茶っつーのも新しいな(*´-`)」

デスクに戻る十円玉「さて( ´-`)カタカタカタ」

一口飲む十円玉「!!( ´-`)」

少し沈黙する十円玉「・・・( ´-`)」

感動する十円玉「お茶ってこんなうまかったっけ?( ´-`)」

決断を下す十円玉「帰りに俺用の湯呑みと急須と玄米茶帰って帰ろ( ´-`)」

翌日。

お茶で幸せになる十円玉「日本に生まれてよかった(*´-`)」

イケメンメガネくん「珍しくガンダムの湯呑みじゃないんですね(・∀・)」

何か大事な事を思い出す十円玉「!!( ´-`)←いつもガンダムのマグカップ使ってる」