2017-04一覧


下請け\(^o^)/オワタ

先日の日記の続き。

下請けに粘り強く電話していたら、電話先の向こうから絶えぬ怒号とガッチャンガッチャンうるさい音のオンパレード。
俺はそんな中「怒らないからね^^」とリソースを要求して、届いたものが
ほぼ白紙のソースコードに乱雑な設計書\(^o^)/
・・・最後は「短い間でしたが、お世話になりました」以外、何も言わなかったよ。

常駐先に報告したら、案の定お偉方みんな激おこ。
全会一致で「着手金はくれてやるから、さっさと手切っちまうべ!」の結論に。
報酬の面は後々考えてもらい、とにかく今は下請けに回していたタスクを全て俺に回すっつーコトで決着。
今週中に成果物が動くようになればOK、ドキュメントやソースコードの整頓は後回し。

1週間無下にされたリスクは大きい。けどなっちゃったモンはしょうがないので頑張る。



仕事でこういう事故はよくあるけど

常駐先の社長がおこだよ「(`・ω・´)-3」

ストレスに感化される十円玉「大体お察しはつきますけど(;´-`)」

社長「下請け、先週の報告から一切連絡なしにまだトラブったまんまらしいよ?(`・ω・´)」

十円玉「今になって連絡来たんですか?(;´-`)」

社長「小林くんが取り次いだっけ、あやふやな回答しか返ってこねえんだと(`・ω・´)」

社長「十円玉さんのほうにもずっと報告行ってねえんだべさ?なんか雲行きが怪しいから今日あんたば呼んださ(`・ω・´)」

社長「悪いんだけど、もっかい取り次いでくれる?(`・ω・´)」

社長「(俺がイライラしてたらいけねえ(´・ω・`))」

 

十円玉「もすもす、○○○○○の十円玉ですけど( ´-`)」

十円玉「担当の方が電話に出られない、と仰いますと?(;´-`)」

十円玉「進捗が全く見えませんので、今日中に必ず折り返し電話いただけますか?私の電話番号は( ´-`)」

十円玉「24時間空いてますので、必ず今日中に折り返しのご連絡をお願いいたします。また夜にお電話いたしますので( ´-`)ガチャ」

十円玉「( ´-`)-3」

十円玉「社長。最悪の場合、私が下請けの仕事を全部引き継ぐことになりそうです( ´-`)」

社長「それだばダメだ(`・ω・´)」

社長「あっちにもお金払ってんだすけ、ちゃんとやってもらわないば(`・ω・´)」

社長「それにあんたがあっちの仕事ば肩代わりするったって、ウチが十円玉さんさまた追加報酬払わなきゃいけねえべ?割に合わんくなる(`・ω・´)」

社長「(何やってんのよあの会社(`・ω・´)-3)」

社長「ああもうダメだ、俺今日はもう帰る(´・ω・`)」

社長「部長と十円玉さんのほうでも対策考えて(´・ω・`)」

 

部長「社長珍しく怒ってたな(´・ω・`)」

十円玉「普段が普段だけに肝が冷えましたわ(;´-`)」

部長「十円玉さんは報告来るまで粘って。俺は最悪の場合さ備えておくから(´・ω・`)」

部長「みんな悪いんだけど、今日帰り遅くなるかもしれねえ(´・ω・`)」

野々村さん「それはいいんですけど、本当に連絡来なかったらどうするんです?」

小林くん「十円玉さんのスケジュール前倒しなってますからいいですけど、下請けに回した仕事進んでなかったら・・・。」

部長「考えたくねえなあ(´・ω・`)w」

部長「十円玉さん、今日はもう上がって(´・ω・`)いきなり呼んで悪かったな」

十円玉「連絡が着次第、すぐこちらに取り次ぎます(;´-`)」

 

んでいま帰宅。

十円玉「なんか久々に肝が冷えた:(/´△`\):」

十円玉「タバコタバコ(;´-`)y-~~」

これから電話粘るよ・・・。


Sacrificeノベライズ「Heavy Rain」の新作きたよ!

GundaMania氏が絶賛開発中のホラーゲーム「Sacrifice II」、その外伝となるノベライズ「Heavy Rain」。
本日第2章の新作がアップされました!

読んだ感想は・・・、主人公の下劣さや、得体の知れない「何か」に追われる恐怖を煽る描写がビシビシ伝わってきます!
ぜひ読んでみてね!!


持ち直してきた

昨日は鬱ですみませんでした・・・、なんとか持ち直してきました。
まだ完全に仕事モードとはいかんので、このまま午後まで充電します・・・。


昨日のダメージが思ったより大きい

なんぞなんぞ、昨日発したストレスがこんなに来るとは思わんかったぞ。
ストレスの元は既に処理していて気持ちの整理だってついているのに、まだ脳のダメージだけ残ってやがる。ナニもできん。今日休みにしてよかった。
で、この日記の後に昼前まで少し寝てたんよ。そしたら怖い夢に魘されてイライラしながら起きてしまって。だから余計にストレスが重なってるのね。
それに病気が病気だから、メンタルケアしっかりせんと何もかもダメになる。

ここまで文章書いて数分ぼけーっとしていたら、感情の波がいつものように平坦になってきた。でもまた荒れ模様に戻るんよ、きっと。
来年あたり、死んでたり隔離病棟行きになってなきゃいいけど、俺。


変な時間に起きてしまった

前の日記の続き。

俺はストレスに弱い、すぐ肌と胃腸に出る。
俺自身感情を表すことは滅多にないが、それでも(老若男女を問わず)年甲斐もなく怒ることが稀にある。
そこでよく瞑想をするんだけど、それでも理想通りに感情のコントロールが出来るわけではない。ダメなときはダメだわ。そんなときはお酒と睡眠薬を掻っ込んで布団に潜るのみ。

で、先程変な時間に起きて甘めのカフェオレ飲んでアニソンジャズを聴きながらぼけーっとしている。
明日(っつか今日)仕事の手を休めようかな・・・。
不定休ではあれど、自分で休みたいときに休めるのがフリーランスのいいところだねb


今日ストレスと闘ったから、缶チューハイ飲んだんよ

仕事中にストレスを大きく感じるコトがあって、それをお酒で忘れようと夕方コンビニで缶チューハイ買ったんよ。

帰宅してすぐそれ飲んでぶへぇ!となってふと布団に入ったら、もうこんな時間\(^o^)/


タバコと葉巻の吸い方を親父から教わった十円玉

猿専門学校時代のお話。

十円玉「スパスパ( ´-`)y-~~」

親父「その、なんだ。ホームレスみてえなタバコの吸い方やめろ?(´・ω・`)みっともねえぞ」

親父「タバコはよ。本来煙の味と香りを楽しむモンだ(´・ω・`)」

上手にマイセンを吸う親父「いいか。灰の塊がストンと落ちるようにゆっくり吸うんだぞ(´・ω・`)y-~~」

親父「口だけで息すんな。鼻も使ってゆっくり吸え(´・ω・`)y-~~」

十円玉「(*´-`)y-~~」

親父「そうだ。煙を味わえ(´・ω・`)y-~~」

親父「お(´・ω・`)」

親父「そうだ、いいのがあった(`・ω・´)この前ハバナの葉巻もらったんだよ俺」

親父「シガーカッターで先っちょカットすんだろ?(`・ω・´)カシャッ」

親父「これをさっきみてえにゆっくり吸うんだ(`・ω・´)葉巻は肺に煙入れんなよ?」

親父「葉巻もよ。灰の塊が灰皿にストンと落ちるように吸うもんだ(`・ω・´)」

十円玉「お、味がわかる(*´-`)y-~~」

親父「おつまみにはコイツだ(`・ω・)っ[海外のビターチョコ]」

十円玉「大人の階段登っちまった(*´-`)」

親父「これが大人の嗜みだ(`・ω・´)よく覚えとけ」


Translate »