2016年7月

1/5ページ

先手を打つ十円玉

NO IMAGE

先輩「明日、僕と同じ名字の女の人が入ってくるんだって^^」 先輩「だから○○さんと○○さん(苗字反転)で呼び方を分けるのはどうかな?^^」 イケメンメガネくん「(・∀・;)」 十円玉「『タカちゃん』『あーやん』でよくねえすか( ´-`)ボソッ」 先輩「今何か言った?^^」 十円玉「・・・( ´-`)カタカタカタ」 イケメンメガネくん「w」 お局さん「w」 翌日。 あーやん「今日からお世話になります、よろしくお願いします(・∀・)」 十円玉「じゃ『あーやん』ね、よろしく( ´-`)ノ」 先輩「ちょ^^」 あーやん「はいw」 お局さん「あーやんかあ、ソフトでいい呼び名だねw」 先輩「ちょ^^」 あーやん「(*゚ー゚)>」

このブログのHTTPスキームのセッティングミスで

NO IMAGE

検索結果がHTTPとHTTPS競合になり、アクセス統計が取りにくくなってたのを放置していた(´・ω・`) 明日にはGoogle・Yahoo検索結果でHTTPリンクになっていることを願う_ト ̄|○ いやあ、ホントはHTTPSに統一したいんだけどさ。StartComのSSL証明書だとFirefoxやAndroidブラウザで警告出ちゃうのよねえ・・・。

おいおい、大橋巨泉お亡くなりになられたのかよ!

NO IMAGE

テレビ番組の司会者として長年活躍し、昭和のテレビ文化をけん引した大橋巨泉さんが、今月12日に入院先の病院で急性呼吸不全のため亡くなりました。82歳でした。 大橋巨泉さんは東京都出身で、早稲田大学に在学中からジャズの評論を始め、大学を中退後、放送作家としてテレビの世界に入りました。 昭和40年から民放で放送された深夜のワイドショー番組「11PM」で初めて司会を務め、番組の顔として20年以上にわたって活躍しました。 また、人気クイズ番組やバラエティー番組などの司会にも抜てきされ、競馬やマージャンなどの娯楽を積極的に取り上げたほか、じょう舌で機転の効いたコメントや幅広い知識を基にした評論が人気を集めました。 昭和44年には、万年筆のテレビコマーシャルの出演で「ハッパふみふみ」という流行語を生み出したほか、政治的な発言や著書でも注目されました。 平成2年には56歳ですべてのテレビ番組を降板して「セ […]

1 5