料亭でのウニの楽しみ方

NO IMAGE

猿大学時代。実家は料亭だった。

親父「(´・ω・)っ[生きてるウニ]」

ウニの殻をキレイに割る親父「(´・ω・`)タンタンタン」

親父「身はちっこいけどよ。ちょいとつまんでみな(´・ω・)っ[大吟醸]」

十円玉「ああすげえ贅沢(*´Д`)」

親父「ウニはよ。こうやって外の空気に晒すと?10分でふくらんでくるんだ(´・ω・`)」

親父「その間、こうやって喋りながら?酒のつまみに変化を楽しむのもなかなか乙なモンだろ?(´・ω・`)」

十円玉「ホントだ、大きくなってく(*´-`)」

親父「まあこれが商売だ(´・ω・`)」