お洗濯

結構洗濯物をためたので、コインランドリーでごっそり洗濯中。
ガス乾燥機が使えるってのが嬉しいねb

高校からずっとワンルーム暮らしだったけど、東京に帰ったら賃貸のグレードを上げようかな。エアブラシを使える部屋が欲しいw

彼は死んだ

何から説明すればいいかわからんが、彼は11年前に死んだ。
価値観や常識こそ人間のそれでなかったが、彼はラクになりたいと願っていた。
大学に殆ど来ないで自室に引きこもり、見かねた親御さんが無理やり働かせるも続けられるわけがなく、行き詰った彼はとうとう実家を放火しようとした。
どうしていいかわからなくなった親御さんは、彼を精神科の隔離病棟へ措置入院させた。ネットをやりたがっていたようだが、最後までネットに復帰することはなかった。
ってーのも11年前の5月。退院して直ぐ親御さんの車を盗み、人里離れた墓地で練炭自殺したらしいんよ。
彼はそのとき3つの亡霊を残していった、その亡霊たちは今でも「復讐」の機会を待ちわびている。

ちょっと散歩してきた

今住んでいる地元は田舎なので、俺と同じ業者が全然いません。
あるとしても、PC修理リサイクルやPC講座を主とした事業者の副業レベルです。
クライアントにはIT・ネットリテラシーもへったくれもあったもんじゃありませんw
Webサイト作りませんか?と地元で営業をかけても、クライアント側は数千円ですぐポンと作ってくれるモンだと思っています。何の為にWebデザイナーやプログラマがいるのかを知りません。
そういえば今月始めに東京帰りのWebデザイナーさんが事業を始めました。なんでも奥さんが地元の出身だそうで。
営業キツいですが頑張ってくださいね。俺はダメだったのでSOHOに転換しました\(^o^)/

あ、タイトル?散歩していたら同業者さんが窓越しで忙しそうにしていたのでなんとなく(ぁ

頭を使う機会は日常の中に山ほどある

東京時代のお話。

主任「レジュメ印刷すんの遅いな」

主任「どうやって作ってんのさ?貸せw」

主任「いい?同じページを必要枚数印刷して。」

主任「で、ページごとに束ねて右から左にその束並べるよね?」

主任「あとはライン作業みたいにページ取ってってホッチキスすれば終わるじゃん?」

主任「ほらカンタン、もう全員分の冊数用意できたw」

主任「今まで何やってたのさ?貴重な時間を何時間潰すつもりだったの?w」

工藤くん「(´・ω・`)」

主任「IT従事者なら頭使おうよ頭w大学出てんでしょ?」

十円玉「・・・( ´-`)」

主任「十円玉くんゴメンネw工藤くん返すw」

十円玉「主任が言ってた通り、頭を使う機会ってたくさんあると思う。」

十円玉「頭を使い慣れてくると、気持ちをハッキリ切り替えたり物事を再構築するのに抵抗みたいなんを感じなくなってくるんだと思う。」

十円玉「俺も主任みたいに要領よくないけど、一緒に頭のいい仕事のしかたを探していこうぜ( ´-`)ノ」

工藤くん「(´・ω・`)」

数年後。

十円玉「工藤くん辞めたんですか(;´-`)」

主任→課長に昇進「最後まで要領よくなかったよ、あの子w」

十円玉「彼を開花させられなかったのは私の責任ですわ(;´-`)」

課長「いやいやw」

課長「普通、中学生のころにはもう頭を凝らすぐらい誰にも教わらないで出来るべきなんだよ。」

課長「それが出来ない子が当たり前のようにたくさんいんのが俺不思議でさ。」

十円玉「課長のように早くから開花出来れば、各々の人生も大分変わるんでしょうけど」

十円玉「それにしては有能と無能の区切りが低すぎませんか?(´・ω・`)」

課長「それwホントもったいないやつらばっかりw」

十円玉「まあ私も人のこと言えませんけどね(´・ω・`)」

課長「十円玉くんは最低でも言われて解るレベルだから全然いいよw」

課長「わかんない子ってホントいるからね・・・。」

今日も無能に落ちないように仕事頑張る(;´-`)

自分のヤニ臭に気づかない喫煙者

買い物中の十円玉「お、餃子と春巻買っとこ(*´-`)」

十円玉「あとはいつもの・・・」

十円玉「お」

足元に小さい男の子。
俺を見て鼻をつまむ男の子。

男の子「・・・(・Д・)」

十円玉「・・・(;´-`)」

お母さん「ほれ、行くよ」

男の子「・・・(・Д・)」

十円玉「・・・俺、そんな臭いかな?(;´-`)」

十円玉「・・・ヤニ臭?(;´-`)」

うん、自分のニオイに慣れるまでそんな時間かからんもの。
1日1箱タバコを吸ってる俺の部屋がヤニ臭いなんて思わんし気づきもしない。
そうなりゃ、衣類についたヤニ臭すらわからん。
仕事柄禁煙はキツイが、タバコの本数を減らす努力をしよう・・・。

GundaMania「朝の運動とカルシウム大事」

なおとは人にあだ名をつけるのが大好き

子供時代のあだ名の続き。

なおと「お前転校生か?」

転校生のたかひろくん「うん」

なおと「・・・」

なおと「決めた!(゚Д゚)」

なおと「お前今日から『ダメなほうのピーターパン』なm9(゚Д゚)」

たかひろくん「?」

まさあき「こいつあだ名つけるの上手ださw」

十円玉と名付けられたばかりの俺「・・・( ´-`)」

クラスの常識人、せいいち「ピーターパンだけにしとけ^^;」

なおと「やだ!(゚Д゚)」

なおと「ピーターパンだとかっこよくなってまうべ!(゚Д゚)」

ダメなほうのピーターパン「あんまりうれしくないあだ名だな(´・ω・`)」

十円玉と名付けられたばかりの俺「・・・中にはこいつ(なおと)さ『もへ』っていうワケわかんねえあだ名つけられた子もいんど( ´-`)」

あきのぶ→もへ「・・・(´・ω・`)」

あきのぶ→もへ「・・・・・・:(´;ω;`):」

あきのぶ→もへ「:(´;ω;`):ブッブビビビッブブッ」

ダメなほうのピーターパン「・・・(´・ω・`)」

なおと「十円玉!もへは封印したっつったっけや!(゚Д゚)」

 

HRで担任「なおと、お前しばらくあだ名つけんの禁止な┐(^ヮ^`)┌」

なおと「やだ!!(゚Д゚)」

担任「お父さんさ電話すっど(^ヮ^`)」

なおと「やめれ(゚Д゚;≡;゚Д゚)」

担任「したら先生の言う事聞けな?(^ヮ^`)」

なおと「(´・ω・`)」

RGシナンジュ拡張キット 組込完了

バズーカの重さやらパーツポロリが怖かったので、あまり弄ってません(´・ω・`)すめんこ

・破損頭部はモノアイ可動しません。そのかわりツインアイモジュールの名残である赤カメラアイが再現されとります。
・バズーカは伸縮可能で、画像の通りビームライフルと合体できます。
(画像にはありませんが、シールドとの合体も可能)
・ビームエフェクトは何れ機会があれば(ぁ

1474189329339 1474192467589 1474192493283

RGシナンジュ拡張キット

1474178525723
1474178547049
薄いヾ(o゚Д゚o)ノ