時が経つのって残酷だわ

俺がうんと小さいのころの河川敷にて。

かーちゃん「あひるさんだよ^^」

かーちゃん「あひるさんかわいいねえ^^」

十円玉(幼児)「(゚Д゚o)キラキラ」

からの二十余年後、フィリピンにて。

アヒルを雑に解体して焼いているジョージ「お前も食うか?」

十円玉「バリバリ( ´~`)ムシャムシャ」



どっちかってと、緑茶よりほうじ茶や玄米茶のほうが好き

昔の会社にて、コーヒーを入れようとしたら豆が切れていたお話。

十円玉「しくった(;´-`)豆がない」

来客用にお茶を入れていた事務のねーちゃん「(゚-゚)」

事務のねーちゃん「お茶ではダメなのか?(゚-゚)」

十円玉「じゃあお茶にしよ(;´-`)」

事務のねーちゃん「そこの安いほうじ茶でよければ、好きに飲んでいいよ(゚-゚)」

お言葉に甘えてほうじ茶を入れる十円玉「マグカップに日本茶っつーのも新しいな(*´-`)」

デスクに戻る十円玉「さて( ´-`)カタカタカタ」

一口飲む十円玉「!!( ´-`)」

少し沈黙する十円玉「・・・( ´-`)」

感動する十円玉「お茶ってこんなうまかったっけ?( ´-`)」

決断を下す十円玉「帰りに俺用の湯呑みと急須と玄米茶帰って帰ろ( ´-`)」

翌日。

お茶で幸せになる十円玉「日本に生まれてよかった(*´-`)」

イケメンメガネくん「珍しくガンダムの湯呑みじゃないんですね(・∀・)」

何か大事な事を思い出す十円玉「!!( ´-`)←いつもガンダムのマグカップ使ってる」


屁臭い

先日の常駐先にて。

佐々木さん「なんか臭くね?」

野々村さん「なんか果物の腐ったニオイ?」

十円玉「・・・確かに臭うな(;´-`)」

申し訳無さそうな部長「・・・スマン、俺の屁だわ(´・ω・`)」

佐々木さん「屁でこんなニオイ出るんですか?w」

部長「大腸がんの検診のアレでさ、いっぱい屁出んのよ(´・ω・`)」

部長「検診では異常なしだったけど、俺の屁が臭いってことは悪玉菌いっぱいなんだろうな(´・ω・`)」

事務のおばさん「少し換気しよ?」

部長「俺ちょっと屁出し切ってくるわ(´・ω・`)」

事務のおばさん「冬でも閉めっぱなしはよくないね」

野々村さん「たまに空気入れ替えないとダメっすね」

十円玉「っつか皆さんに聞きたいんですけど( ´-`)」

十円玉「人のいる中での屁はいいんですか?(;´-`)」

事務のおばさん「そんな事言ってたらキリないっしょやw」

佐々木さん「そうですよw屁ぐらい勘弁してあげましょうよw」

十円玉「(;´-`)」

みんなはどう思う?m9´-`)


昔から変なタイピングをしている十円玉

十円玉「( ´-`)カタカタカタ」

師匠「じー(´゚∀゚`)」

十円玉「・・・(;´-`)カタカタカタ」

師匠「じー(´゚∀゚`)」

十円玉「師匠?(;´-`)」

師匠「お前のタイピングって変わってるよな」

師匠「指が無駄に動いてるっつーか、ベースポジションまるで無視してるっつーかw」

師匠「お前専門出てんだべ?タイピングの授業受けなかったのかよ?」

十円玉「受けたよ、そこで矯正しようとしたんだけど失敗したんだわ(;´-`)」

師匠「ふーん」

師匠「っつかお前、タイプ音うるせえな」

師匠「キーボードも消耗品だ、女の子ばやさしくさわるように打てよw」

師匠「試しにシリコンキーボード使ってみろ」

十円玉「んん( ´-`)」

シリコンキーボードを試してみる十円玉「( ´-`)ペタペタペタ」

打ちにくい十円玉「(#´-`)ペタペタペタ」

匙を投げる十円玉「これダメだわ(#´-`)」

師匠「甘えんな」

師匠「・・・よくよく考えたら、シリコンは逆効果だな」

師匠「東プレの貸してやる」

十円玉「マジで、いいの(*´-`)」

師匠「正直お前ごときに貸してやるのはもったいないがなw」

十円玉「( ´-`)カタカタカタ」

キータイプの力加減を抑える十円玉「音でやすいな( ´-`)カタカタカタ」

師匠「お前飲み込みが早いなw」

師匠「どうだ、打ちやすいべ?」

師匠「だから納期2日短縮な」

十円玉「返す(#´-`)」

師匠「甘えんな」


ミッフィーでお馴染みの作家 ディック・ブルーナさん逝去(享年89歳)

ウサギのキャラクター「ミッフィー」の生みの親の絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナ氏が2017年2月16日(現地時間)、故郷であるオランダのユトレヒトで亡くなった。ミッフィーのオフィシャルサイトが17日、発表した。89歳だった。

ブルーナ氏は1927年生まれで、デザイナーとして活躍した後、53年に絵本作家としてデビュー。60年のキャリアの中で、124冊の絵本を手掛けた。55年に発表したミッフィー(原題ナインチェ・プラウス)シリーズは、現在では50か国語以上に翻訳され、世界中で8500万部以上発行されている。2015年にはミッフィー誕生60周年が記念され、展覧会も開かれた。


黄色い声と桃色の声と紫色の声

黄色い声:わかる

桃色の声:喘ぎ声的な?

紫色の声:熟れきったこの上ない淫猥な声・・・?

 

十円玉「なんてくだらんことを考えはじめて早1時間だ( ´-`)」

南條くん「仕事しろwww」




昨日よりかは回復した十円玉

昨日はひどかった。とにかくひどかった。あの状態でよく回復したわ俺。
またあの状態に巻き戻らないようにせねば。仕事再開です。