冴えないWebエンジニアの独壇場である

新トレンド「ハッピーフェロモン」


ドンキで売れ出している女性用ジョークグッズ「ハッピーフェロモン」、これにどういう効果があるのか調べてみた。
主成分であるL-フェニルアラニンは、L-チロシンからLドーパへと体内分解されていき、最終的にはドーパミンノルアドレナリンアドレナリンの前駆体となるそうで。これら神経伝達物質がドバドバ出て幸福感を感じるようですな。
成分効能上は理にかなっていますが、たった数百円のウソンコサプリがそんなトロトロ効くワケありません!常識的に考えてw

っつか、ハッピーフェロモンでググったら「アカン動画」がいっぱい出てくる件・・・。
どうしてもというなら、ビーフジャーキーとチーズでも齧っていなさい。それでセロトニン作れるから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen + 10 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください