俺の母ちゃんおかしい

NO IMAGE

小さいころのお話。

ドラゴンボールや戦隊モノといったバトル番組を見せたがらなかった母ちゃん。
でも土曜サスペンス劇場とかは一緒に見せられていた。

母ちゃん「あーお姉さん刺されちゃったねー」
小さい十円玉「!!・・・(゚Д゚;;」

母ちゃん「うわーおばさん串刺しにされちゃったねー」
小さい十円玉「・・・!!・・・!!!:(;Д;):」

それからある日、親父が俺の育て方を巡り母ちゃんと喧嘩。
それから母ちゃんは変な情操教育をせんくなったんだけど、相変わらずバトル系の番組には眉をひそめていた。
代わりに、やさしそうな絵本や児童文学をたくさん買ってきて読まされた。

そういや俺の伯父なんだけど、なんか趣味趣向がおかしくて
死刑の歴史に関する文庫本を買ってきてはのめり込むように読んでたりしてたんだよな。
母ちゃんと伯父はその辺おかしかったけど、じいちゃんとばあちゃんは普通だった。不思議。