WordPress HTMLソース最適化プラグイン「Head Cleaner」で下手こいた

WordPress製サイトのソースを最適化しようとして、Head Cleanerを導入。
JSとCSSキャッシュ化や縮小化をしようとすると、記事や固定ページ内のJS,CSSソースまで纏めてしまうため、一部ページで動作の不具合が発生した。
しかもこのプラグインのせいで、Jetpackの「メールで記事を投稿する機能」も動作しなくなってしまった。
(Jetpackの再起動で直ったからいいけど)

Head Cleanerは設定を綿密にやればデキるプラグインですが、これは超手厳しいコーダじゃないと使ったらアカン。
安易に手を出したら、泣きを見ますぜ・・・。

今はHTMLソース中にJavaScriptが散乱していますが、そこ以外でのリマークアップで各々の記事が検索上位に上がるかどうか様子を見てみます・・・(`;ω;´)

[amazon_link asins=’4873115736,4774144665′ template=’SupportedAMP’ store=’10yendama-22′ marketplace=’JP’ link_id=’65af95d3-2721-11e8-930d-3b8dd1673583′]