就活の裏話

専門学校時代のお話。
採用試験会場近くの喫茶店で昼食を食べようとしていた十円玉。

無愛想なウェイトレス「いらっしゃいませ」

メニューを指す十円玉「これの大盛りください( ´-`)」

無愛想なウェイトレス「これって何ですか?」

十円玉「(#´-`)イラッ」

十円玉「A定食大盛りと、コーヒーを食前にください( ´-`)」

ガタンッ

無愛想なウェイトレス「A定食の大盛りで御座います」

十円玉「・・・この店、二度と行かん(#´-`)しかもコーヒーまだだし」

そこでスーツ姿の二人組が入ってきた。

十円玉「メシはんまいのにあの接客態度では勿体無いな( ´~`)モグモグ」

二人組「今日の面接は予定通りに。まあ2~3人確保できればいいほうだな」

二人組「そうですね」

名刺を持って二人組の席に伺う十円玉「はじめまして、私○○専門学校の十円玉と申します^^」

十円玉「○○○○○株式会社の採用ご担当者様でよろしかったでしょうか^^」

二人組「はい」

名刺交換する十円玉「本日の採用試験でお世話になります、宜しくお願いいたします^^」

二人組「これはどうもw」

二人組「宜しくお願いしますw」

そして採用試験に臨む。
適性検査と面接をパスし、無事内定をいただきましたとさ。
その話を友達に話したら。

友達「キャプ(十円玉)、お前それチートだわw」

トラックバックURL

http://www.10yendama.com/archives/2079/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です