カテゴリー
IT Tips 雑記

キーボードとマウスをBluetooth化した件

はい、折角Bluetoothがあるのだからとキーボードとマウスもそれに併せました。
ロジクールのK380とM590。
コンパクトながら打鍵感はしっかりあって、キー配列も言うほど特殊じゃないため非常に打ちやすい。無線のメリットとして場所を問わないこと。なのでチルトがないこのキーボードでも割かしラクにタイピングできます。

ちなみにクリックの静かなマウスもですが、Bluetoothホストを複数選択できる仕様です。
スマホタブレットにも併用できて便利ですよ・・・!

あ、そうそう。Linuxerの皆さんへ。
ログアウトや再起動の折にBluetooth機器の接続が切れて困っているなら、bluedevilをアンインストールしてみましょう。

「キーボードとマウスをBluetooth化した件」への4件の返信

おおwwすっきりして使い易そうですね^^
スマホタブレットにも併用かーーーやるっきゃなす★

おひさ!!!!!!!!!!!
このキーボード、なかなか便利なガジェットだよb
この3つある黄色いBlueToothボタンで端末を切り替え出来るんだ。
タブレットなんかにももってこいだ(*゚ロ゚)(゚ロ゚*)ネー

ほんでだ。一番ラクな使い方がなにかっつーと
片手打ち余裕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください