高速化

1/2ページ

Linuxのtmpディレクトリを物理メモリ下に移したときのお話

なんてことはない、下記の通りディスク領域のコンフィグを弄って再起動するだけさ。 # sudo vim /etc/fstab # tmpfs tmpfs /tmp tmpfs defaults,noatime,size=1024m 0 0 /tmp /var/tmp tmpfs defaults,noatime 0 0 tmpfs /dev/shm tmpfs defaults,noatime,size=1024m 0 0 気持ち悪いぐらい速くなったぞ。それもキーボードの入力変換が追いつかんぐらいに。

Ubuntu高速化のススメ

当方Ubuntu18.04LTS。ガチの高速化を行いたいなら、メモリは最低でも8GB積んでおきましょう。その上でUbuntuの真価をお見せする事を約束する。 ・OSドライブがSSDであれば、TRIM機能をONにしておくこと。 #sudo vim /etc/fstab 該当ドライブのoption:errors=remount-ro,discard ・ブートプログラムの並列起動 #sudo vim /etc/init.d/rc CONCURRENCY=shell ・perload導入 sudo apt install preload #sudo vim /etc/default/preload OPTIONS='-i -l/dev/null' #sudo service preload restart ・ブートコンフィグを以下のように変更。 #↓この結果から「hept」が返ってきたら #cat […]

Androidスマホ・タブレット高速化のススメ

Androidのスマホをカンタンに高速化する方法。それは端末の開発者向けオプションを有効にし、専用設定を切り替えるだけ! Androidバージョンが6.0以上であることと バッテリ消費が少しだけ早くなるのが大丈夫なら、 どのAndroid端末でも適用できます。 端末の開発者向けオプションを有効にする 設定→システム→端末情報を数回タップし、端末を開発者モードにする 「これでデベロッパーになりました!」と表示されたら成功 アニメーション設定 設定→開発者向けオプションに移動し、下記の通り設定を変更する。 ウィンドウアニメスケール:OFF または 0.5x トランジションアニメスケール:OFF または 0.5x Animetor再生時間スケール: OFF または 0.5x ハードウェアアクセラレーテッドレンダリング GPUレンダリングを使用:ON 4x MSAAを使用:OFF HWオーバーレイ […]

NetBeansの高速化

NetBeansやEclipse派生のIDEが重たいのは、メモリ使用量を制限しているから。 そこでそのメモリ使用量を増やして動作を高速化するTipsをご紹介(Ver.6.0以降推奨)。 1.NetBeansのインストールパス(Windowsの場合、”C:\Program Files\NetBeans x.x”)に行く 2.上記パスのetcディレクトリ中にある「netbeans.conf」を開く。 3.46行目辺りを以下のように書き換える 4.上記コンフィグの説明: ・-J-Xss12m:NetBeansの起動時に必要な最小メモリ量を12MBに設定 ・-J-Xms256m:NetBeansの起動時に必要な最大メモリ量を256MBに設定 ・-J-XX:PermSize=128m:NetBeansの起動中の標準メモリ量を128MBに設定 ・-J-XX:MaxPermSiz […]

Firefox Quantumを高速化する方法

Firefox Quantumになってから大分ブラウジングが高速化されましたが、まだ昔からのブラウジング速度の高速化方法が有効です。そのまとめ。 ※2018/06/12 メモリ設定を加筆しました 1.URLに「about:config」と入力して、Firefoxのコンフィグ画面に入る。 2.下記コンフィグ値を変更(なければ新規作成) # キャッシュ設定 browser.cache.memory.enable→true browser.cache.disk.enable→false # HTTP設定 network.http.pipelining→true network.http.pipelining.ssl→true network.http.proxy.pipelining→true network.prefetch-next→false # メモリ設定 config.trim_on_ […]