Androidスマホ・タブレット高速化のススメ

Androidのスマホをカンタンに高速化する方法。それは端末の開発者向けオプションを有効にし、専用設定を切り替えるだけ!

Androidバージョンが6.0以上であることと
バッテリ消費が少しだけ早くなるのが大丈夫なら、
どのAndroid端末でも適用できます。

  1. 端末の開発者向けオプションを有効にする

    • 設定→システム→端末情報を数回タップし、端末を開発者モードにする
    • 「これでデベロッパーになりました!」と表示されたら成功
  2. アニメーション設定

    • 設定→開発者向けオプションに移動し、下記の通り設定を変更する。
    • ウィンドウアニメスケール:OFF または 0.5x
    • トランジションアニメスケール:OFF または 0.5x
    • Animetor再生時間スケール: OFF または 0.5x
  3. ハードウェアアクセラレーテッドレンダリング

    • GPUレンダリングを使用:ON
    • 4x MSAAを使用:OFF
    • HWオーバーレイを無効:ON
      ※↑再起動後OFFになるので、要再設定
  4. それでも重たい場合、アプリのキャッシュを削除して再起動してみましょう。

    • Chrome・フォト・マップ・Twitter・Facebook・LINE辺りがキャッシュを食べまくってそうですね。そこで。
    • 設定→アプリ→指定のアプリ
    • ストレージ→キャッシュを削除
    • 端末を再起動

以上、Android端末の動作が速くなるTipsでした。
型落ちしたスマホやタブレット。もしかしたらまだまだいけるかも?