メインPCのOSをUbuntuに切り替えた

えー、突然ではありますが。
PCのOSをWindows10ProからUbuntu16.04LTSに鞍替えしました。

と言いますのも、先週いきなり「Windowsのライセンスもうすぐ切れるよ」とダイアログがしつこく出てきまして。ほんであれやこれやとライセンスの復旧に手をこまねいて挫折。
からの昨日ですか、Microsoftのサポートデスクに電話をかけたんですよ。
詳しいやりとりは省きますが、どこかで俺のライセンスキーが漏れて組織運用化された挙句、事実上「復旧不可能」に_ト ̄|○

悪い予感がしながらも、実は念の為にUbuntuで似たような環境を用意していたのですだ。
予行練習はほぼ完璧、仮想環境をそっくりSSD+HDDに移し替えたはいいものの
残るリソースの移動やTV環境の構築等に時間を食ってしまいました。
PC環境はWindows時代以上に整っていますb

え?Office?Libreで問題なし。
ゲーム?大体動くようになってるよ。
TV?難易度クッソ高いけど、頑張って環境構築したよ。

でもこうあくせくして思ったことがひとつ。
「俺ホントにPC好きなんだな」