うす汚い葬式ってなんぞ

大学時代、親父の店の常連さんの結婚式に呼ばれた時のお話。

帰省中の十円玉「ビールガバガバ( ´-`)」

十円玉「肴は少しだけ( ´-`)」

親父「飲み過ぎだバカ野郎(´・ω・`)」

十円玉「いや、酔う気配が全くない( ´-`)」

親父「あとからガツンと来るぞ(´・ω・`)」

親父「ったく。あのデブは?このクソ忙しい時に招待状なんか送ってきやがって(´・ω・`)」

親父「まあ北海道の冠婚葬祭は?キッパリしてるから東京や京都よりラクだけどよ(´・ω・`)」

十円玉「ビールおかわり( ´-`)ノ」

親父「二次会もあんだからよ。その辺で止めとけ(´・ω・`)」

 

数年後。

親父「○○ンとこの○○○ちゃん、自殺したってよ(´・ω・`)」

要職に就いていた十円玉「子供いたよな?あの人(;´-`)」

親父「確か小さい女の子がいたな。今日は予約ねえから?お通夜行ってくる(´・ω・`)」

 

翌日の親父「(´・ω・`)-3」

十円玉「通夜で何かあったのか?( ´-`)」

親父「大人のうす汚えモンをたくさん見てきた(´・ω・`)」

親父「なあ。もし俺が死んでも?うす汚え葬式にはしないでくれよな(´・ω・`)」

 

今その自殺した人のFacebook垢を見たら、追悼アカウントになってた(‘A`)